2019年度 春期講習(2019年3月15日~2019年4月30日)

​いつの間にか寒さも和らぎ、目と鼻のかゆみにくしゃみとに悩まされる日々が訪れました。この症状が出ると「あぁ、もうそんな時期なんだなぁ」と学年の変わり目を意識しては、別れの物悲しさと、新たな出会いの始まりに教師として感慨深い思いが募ります。とはいってもそれは日本のことであって、ここアメリカではちょうど学期の前半が終了といったところですが。

さて、春休みに関しては学校によって時期はバラバラです。早い学校では3月の後半、遅い学校では4月の中旬以降に一週間ほどでしょうか。この春休みを過ぎると5月6月には学年最後のSATが待ち受けています。11年生や12年生はこの5月6月にSATのスコアを決めたいという生徒さんも数多くいらっしゃいます。

そこで、VARTEX EDUCATIONS では、SATや受験の最後の追い込み学習を負担が少なくできるよう受講回数を重ねれば重ねるほどお得な春期講習特別プランをご用意させて頂きました。

  • 受講できる教科・科目は通常授業と同じく、帰国受験コース、一般教科コース、統一試験・資格試験講座、アメリカ現地校講座のすべての教科・科目で承っております。

   (ご希望であればSATと同じく大学進学に必要なACTや

      アメリカの大学院に進学に必要なGRE等の授業も可能

     です。また、社会人向けにTOEICやビジネス英会話、

      主婦の方向けの日常英会話なども承っております。)

  • 講習は回数チケット制を採用しており、まずは回数チケットをご購入頂き、それを使って授業予約、受講をしていただきます。ご購入いただいた回数チケットを受講したい教科・科目に自由に振り分けて頂くことがことが可能です。

    (例えば、90分50回のチケットをご購入された場合、

       20回をTOEFL、20回をSAT、残り10回を数学に振り

       分けなど。また、120分10回のチケットをご購入され

       て、60分10回を英検講座、60分10回を算数という形

      に時間を60分に区切って使用することも可能です。ご

      契約の際ご相談下さい。)

  • 授業時間は担当講師と相談すれば24時間いつでも可能。(日本に一時帰国やご旅行の際も時差を考慮致します。)

​図1.一般生料金表

​図2.講習生料金表

そもそもの通常の授業単価よりも低価格に設定されている上、チケットご購入枚数によっては授業単価が最大30%OFFとなっており大変お得な価格となっております。(注:図1は通常授業も受講されている一般生用、図2は春期講習のみの講習生用料金表です。)

また、2019年4月30日(春期講習終了時)までに使いきれなかった回数券は2019年5月31日(有効期限)まではそのまま継続してお使いいただけます。

  • VARTEX Facebook
  • VARTEX Twitter
  • VARTEX Instagram
  • VARTEX LINE

Copyright © 2018 VARTEX EDUCATIONS All Rights Reserved.
 116 West 23rd Street 5th Floor, New York City, NY 10011 U.S.A.,info@vartexeducations.net

帰国子女 | Manhattan | VARTEX EDUCATIONS